【ダメージ別】どの髪質改善をやれば効果的か?

こんにちは、髪質改善担当の徳本達彦です。
美容界は最近髪質改善に注目しています、またTVやSNSでも話題になってきていますが

どの髪質改善をやったらいいのか?

ダメージと悩みの種類

枝毛が気になる

切れ毛が目立つ

広がりを抑えたい

パサつきがストレス

毛先が硬い

クセ毛

カラーのダメージ

パーマのダメージ

ダメージや毛質の悩みを抱えている人はどれかに当てはまりますよね?
しっかりと自分の髪質を理解しつつ、それにあった髪質改善をすれば元の綺麗な状態に近づける、又はそれ以上に!!

髪質改善とはなんなのか?以前に記事にしたものがあるので参考にご覧ください

https://tatsuhair.amebaownd.com/posts/5732070

髪質改善とトリートメントは何が違うのか?

トリートメントとはダメージを補修して、おくもの。

持続は個人差がありますが1ヶ月程度、身近な日にしっかり綺麗にしたい特別な時に良いです

最新の髪質改善とは回数を重ねて元の状態に復元していくもの

やればやるほど持続性がつき、綺麗な髪に戻していく
ツヤをだして、クセをのばすことも可能

僕が行なっている髪質改善の特徴をまとめてみました

サイエンスアクア

  • ハイトーンにしていた
  • クシ通りが悪い
  • 枝毛が増えた気がする
  • 排水口の毛が気になる
  • 毎日アイロンをしている
  • 何度でもできる
  • 痛まない
  • ツヤが出る
  • 強いクセはのばせない
  • 回数を重ねてより復元していく

Cristile(クリスタイル)

  • 加齢でクセがでてきた
  • ストレートパーマや縮毛矯正をやっていた
  • 痛みはないが広がりがある
  • クシ通りが悪い
  • 髪の毛が全体的に硬い
  • アイロンでボリュームをおさえている
  • ツヤがでる
  • 痛まない
  • サラサラになる
  • カラーと同時にできない
  • 回数を重ねてより復元していく


髪質別に髪質改善を検証してみました

比べていきましょう!
パターンA(細毛)
サイエンスアクア

細毛

ハイトーン

ロング

枝毛

ハイダメージ

ほぼクセなし


パターンB(硬毛)
クリスタイル

硬毛

カラー有

枝毛

ミディアムロング

ハイダメージ

広がるクセ毛

毛先デジタルパーマ有

画像では毛質の違いが少し分かりにくいかもしれませんが決め手となるのが

細毛か硬毛か、クセはあるか

パターンAはクセもほとんどなかったので、
サイエンスアクアを選択
パターンBは広がるクセがあり、硬さもあるためクリスタイルを選択

番外編
パターンC(バージン毛)

カラー履歴なし

パーマ履歴なし

髪質は普通

枝毛なし

髪質改善でさらにサラサラになりたい

こんな方にもやってみました
AとBと比べると元の状態はいいです
髪質も普通
今回はサイエンスアクアを選択
お客様ご本人は

クシ通りもよくなって、サラサラになった

と実感されていました。


パターンA(細毛)、Cの方は1〜2ヶ月以内ぐらいを目安に

パターンB(硬毛)の方は3ヶ月ぐらいを目安に

担当の美容師さんに相談して周期を決めてもらうのがいいと思います!
美髪計画をたてて、綺麗な髪を取り戻しましょう!

【初回料金】
サイエンスアクア
¥12960→¥10800
CRISTILE(クリスタイル)
¥27000→¥21600

インスタの方に動画付きで髪質改善を載せているので是非ご覧ください!
@tatsuhiko_tatsuhiko
↑インスタのアカウントです!
JEANA HARBOR(ジーナハーバー)
髪質改善担当
徳本達彦