騙されない縮毛矯正!!

ロングとボブ・ショートでは、施術するストレートの種類を見極め、最適なメニューで対応することが大切です。
ヘアスタイルによってストレートの種類は変わるのです!

ヘアスタイルと縮毛矯正。

皆さんはもう経験されましたか?

梅雨時期になるとクセ毛の方は悩みます。

縮毛矯正 やる?やらない?

酸熱トリートメントでもイケる??

酸熱トリートメントについてはコチラ

おウチでできる髪質改善などのオンラインショップはコチラ

そして

ヘアスタイルによって、ストレートの種類を変えていますか??

意外な落とし穴!!

ここがポイントです!

【クセの種類・度合い × ヘアスタイル】

この掛け算が大切です。

ロングとボブ・ショートでは、施術するストレートの種類を見極め、最適なメニューで対応することが大切です。

なので一概に縮毛矯正・ストレートといっても、全部同じではないのです。

例えば、シンプルなボブのスタイルに、真っ直ぐになる縮毛矯正をしたとします。すると、どうでしょう。ボブはとても繊細なカットです。丸い頭に対して直線の髪の毛を乗せられても、馴染みませんし似合うはずもありません。

この場合は、クセの度合いにもよりますが、緩やかなクセ毛にしてあげた方が家での扱いにも困りませんし、とても頭にフィットします。

例えば、このように髪が硬く、1本1本しっかりしていて、ボリュームが出てしまう方。

このような方には真っ直ぐになる縮毛矯正は要りません!!

クセを和らげ、ボリュームダウンするストレートメニューが最適です!

このように、希望のヘアスタイルとクセのバランスを見て

ストレートのメニューは対応していきます。

いつも縮毛矯正やストレートで悩んでいる方、

自分に合ったヘアスタイルで悩んでいる方、

ぜひ一度ご相談ください!

ご予約・ご相談はコチラ

JEANAHARBOR 後藤ユースケ

03-6721-1942

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です